みさきまぐろきっぷ
みさきまぐろきっぷ

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、
「みさきまぐろきっぷ」は当面の間、始発~9:59までと13:00からの限定発売といたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

各加盟店舗・施設では営業時間の短縮や休業日が変更となる場合がございます。
ご利用の際は必ず各加盟店舗・施設にご確認のうえ、ご利用ください。

なお、以下の店舗・施設につきましては、閉店のためご利用いただけません。
●城ヶ島京急ホテル(レストラン磯香瀬・城ヶ島 雲母の湯)
●割烹旅館 立花 本館・別館
●三浦ガラス工芸館Kirari

新しい日常も、
やっぱり近くて
美味しい三崎へ。

日常の形が変わって、家で過ごす時間も増えたけど、
ときには少し足を伸ばして、
ちょっと特別なひとときを味わってみたい。
そんなとき、三浦・三崎の真っ青な海が目に浮かぶ。
海岸に迫る鮮やかな緑が思い出される。
レンタサイクルで海風をいっぱいに感じて、
田園風景の中を駆け抜けて、
小網代の森や城ヶ島散策のあとの日帰り温泉もいいし、
新鮮な地元の魚介や野菜を買い求めるのもいい。
そして、なんといっても「まぐろ」だ。
室町時代に漁業が始まった三崎では、昭和の初めにまぐろ漁が
活況を呈し、今では誰もが知るまぐろ漁船の一大拠点になった。
時は流れ、人の心がうつろい、暮らしがニューノーマルに
変わっても、三浦・三崎のまぐろはいつでも旨い。
「今日は、まぐろを食べに行こう。」
そんな衝動に駆られたら、迷わず三浦・三崎へ。
カップルもファミリーも、もちろんお一人さまでも、
誰にでもひとしく“口福”をもたらしてくれる。
それが、三浦・三崎のまぐろなのだ。

三浦・三崎は、まぐろ漁のお膝もと。
老舗割烹、鮨処、レストラン、食堂まで、
各店が趣向を凝らしたまぐろ料理は、
まんぷく感・満足感の両方を満たしてくれる。
さて、どの店でまぐろを味わうか。
卓抜した職人技が光る寿司か、
はたまたボリューム満点のまぐろ丼か、
なかなか出会えない珍味も捨てがたい。
あぁ、贅沢な悩みに頭を抱えてしまう。
「みさきまぐろきっぷ」ご購入の方だけに
お届けする、“まぐろ三昧”の贅沢。
お店ごとに粋な個性を楽しみたい。

こころも
「まんぷく」に。

せっかく三浦・三崎にきたのなら、
各種レジャー施設、お土産屋さんに
立ち寄るのを忘れずに。
加盟店舗・施設のなかから、
あなたのお好みでお店選び。
温泉で日頃の疲れを癒やすもよし、
レンタサイクルで海岸沿いをお散歩するもよし。
この土地ならではの、
お土産を買い求めてもよい。
楽しみ方は人それぞれ。
その選択にハズレなし。
あなた好みのスポットを
見つけることで旅のおもひでは、
より代えがたいものになる。

「おもひで」を
もっと。

京急ご案内センターお問い合わせ

京急ご案内センター

(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00)

※営業時間は変更となる場合がございます。