ニュースリリース

2019年06月07日

京急ストア×イエローフェイス×OJICO
オリジナルエコバッグを販売します!
京急沿線でのレジ袋削減に取り組みます!

京急グループの株式会社京急ストア(本社:東京都港区、社長:佐藤 憲治、以下 京急ストア)は、2019年6月14日(金)から京急ストア・もとまちユニオンオリジナルエコバッグを販売いたします。

本製品は神奈川県が推進する「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同し、本年初開催の「京急環境月間」、京急ストア大誕生祭に合わせ、レジ袋の削減を目的に制作されたもので、本製品をレジ袋の代わりに使用することで、プラスチックごみ削減と海洋汚染防止への貢献を目指します。

それぞれデザインにこだわり、『京急ストアオリジナルエコバッグ』は、Tシャツで人気の「OJICO」を手がける有限会社チャンネルアッシュが、京急電鉄の車両である「旧600形」をモチーフに制作、『もとまちユニオンオリジナルエコバッグ』は、湘南子供服ブランド「イエローフェイス」を手がける株式会社ハイズが人気のユニオンバッグをモチーフに制作しました。

さらに、本製品の販売に合わせ2019年6月14日(金)から6月30日(日)までマイバッグキャンペーンを行います。マイバッグをご持参またはレジ袋をご辞退されたお客さまに、エコポイントを通常1ポイントのところ期間中は2ポイント進呈いたします。

京急ストアは今後もレジ袋の削減を推進し、環境保全への貢献を目指してまいります。

京急ストアオリジナルエコバッグ

もとまちユニオンオリジナルエコバッグ

「京急ストア・もとまちユニオンオリジナルエコバッグ」について

概要

本製品は、神奈川県が推進する「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同し、京急環境月間、京急ストア大誕生祭に合わせ、レジ袋の削減を目的に制作されたエコバッグです。本製品をレジ袋の代わりに使用することで、プラスチックごみの削減と海洋汚染防止への貢献を目指します。

発売日

2019年6月14日(金)

特徴

京急ストアオリジナルエコバッグ

京急ストアオリジナルエコバッグ

カラー 赤、青、黄
販売価格 300円(税抜)
販売個数 各色5,000個(計15,000個)
販売場所 京急ストア全店、京急ストアスパーク、生活雑貨館ハウツ
サイズ 約縦55cm×横30cm×マチ13cm
材質 ポリエステル100%
ポイント 折りたたんで収納・持ち運びが可能です。京急旧600形をモチーフにした電車のイラストと配色で京急らしさを出しながらも、お子様から年配の方まで毎日利用しやすいサイズ感とデザインです。

もとまちユニオンオリジナルエコバッグ

もとまちユニオンオリジナルエコバッグ

カラー ピンク、ブルー、ブラック
販売価格 500円(税抜)
販売個数 各色5,000個(計15,000個)
販売場所 もとまちユニオン全店、京急ストア一部店舗(品川店、新川崎店、鶴見西店、京急鶴見店、みなとみらい店、伊勢佐木町店、磯子丸山店、屏風浦店、能見台店、追浜店、湘南池上店、久里浜店、葉山店)
サイズ 約縦55cm×横30cm×マチ13cm
材質 ナイロン100%
ポイント 折りたたんで収納・持ち運びが可能です。人気のユニオンバッグのデザインをベースに、限定カラーで展開いたします。厚みがあり丈夫で防水加工された生地を使用することで、ユニオンならではの特別感を演出しています。

マイバッグキャンペーン

上記エコバッグを含むマイバッグをご持参、またはレジ袋をご辞退されたお客さまに、通常エコポイントを1ポイント進呈のところ、期間中は2ポイント進呈いたします。
期間:2019年6月14日(金)~6月30日(日)

  • 京急ストアみなとみらい店、伊勢佐木町店、もとまちユニオン上大岡店、生活雑貨館ハウツは対象外

参考

有限会社チャンネルアッシュについて

設立 2002年
代表者 代表取締役 越原裕幹
所在地 石川県金沢市新保本1-436-5
事業内容 Tシャツをはじめとする洋服や雑貨の企画製造販売

株式会社ハイズについて

設立 1999年
代表者 曽根 力
所在地 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-7
事業内容 子ども服の製造および小売販売

「かながわプラごみゼロ宣言」について

SDGs未来都市である神奈川県は、持続可能な社会を目指すSDGsの具体的な取り組みとして、深刻化する海洋汚染、特にマイクロ・プラスチック問題に取り組みます。

プラスチック製ストローやレジ袋の利用廃止・回収などの取り組みを、市町村や企業、県民とともに広げていくことで、2030年までのできるだけ早期に、リサイクルされない、廃棄されるプラごみゼロを目指します

京急グループでは神奈川県内に事業を持つすべての会社にて「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同し、神奈川県内におけるプラスチックごみ削減に取り組んでまいります。

「神奈川プラごみゼロ宣言」「SDGs未来都市」ロゴ

「京急環境月間」について

このイベントは、6月が環境省の提唱する環境月間であることと、6月5日(水)が環境基本法で定める「環境の日」・国連の定める「世界環境デー」であることにあわせ、2019年6月1日(土)から6月30日(日)までの1か月間を「京急環境月間」と定め、環境負荷の低減および環境保全啓発機会創出のために京急電鉄として初めて開催しているものです。

具体的には「ノルエコけいきゅん」チャリティー商品の販売による寄付活動や、6月1日(土)に京急線全線の鉄道運行以外の鉄道事業に使用する全電力の120,000kWhをグリーン電力で賄うなどの取り組みを行っております。またSNS投稿キャンペーンや、京急百貨店における期間限定ショップ・エコバッグワークショップの開催など、環境保全啓発や楽しみながら環境について考えていただく機会も創出しています。

詳しくはこちら
「京急環境月間」第1弾:https://www.keikyu.co.jp/company/news/2019/20190517HP_19028CK.html
「京急環境月間」第2弾:https://www.keikyu.co.jp/company/news/2019/20190529HP_19046CK.html
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ