京急電鉄からのお知らせ

2019年08月01日

【CSR活動】三浦海岸海水浴場にて「海の豊かさを守る」啓発活動を実施しました


京急電鉄では、「京急グループプラごみ削減運動」の一環として、7月13日(土)に京急電鉄×かながわSDGs Presents 「海の豊かさを守ろう」in三浦海岸と題しましてビーチクリーン活動、FMヨコハマの公開収録、SDGs啓発ブースを設置しての啓蒙活動を実施いたしました。
当日は神奈川県黒岩知事、三浦市、公益財団法人かながわ海岸美化財団、三浦市サッカー協会をはじめ、近隣住民など約400名の方に参加してもらい、SDGs14番目のゴールである「海の豊かさを守ろう」について楽しく考える1日になりました。
会場で皆さまに作成していただいたメッセージボードは夏季期間中三浦海岸駅コンコースに掲出しています。
今年、ビーチクリーン活動は津久井浜海岸、逗子海岸に次いで3回目となり、合計1,598名の皆さまにご参加いただきました。



ページトップ