京急電鉄からのお知らせ

2019年06月17日

【CSR活動】地元駅長が沿線の社会福祉施設を訪問しました


京急電鉄では、5月29日(水)に地元駅長が京急沿線の社会福祉施設「希望のひかり」(所在地:横須賀市武1-1-16)を訪問し、子供たちとの交流会を行いました。
これは京急グループのCSR活動の一環として行っているものです。子供たちは駅長とペーパークラフト作成や、おやつを食べながらの歓談、京急の制服を着ての記念撮影、最後に京急オリジナルグッズのプレゼント贈呈などを通して、終始盛り上がりました。 参加した駅長4名は施設の方々と楽しいひと時を過ごしました。


当日の様子

ページトップ