【京急カレンダー2022】写真募集 入選作品発表

あなたの京急を、シェアしよう。 京急カレンダー2022 入選者発表!

たくさんのご応募ありがとうございました

ページトップ

7月上旬、たくさんの応募作品の中から、特別選考員の中井精也氏をはじめとする選考会において、じっくり選ばせていただきました。
どれもステキな作品ばかりで本当に迷いました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

また、壁掛けカレンダーと卓上カレンダーの表紙は、けいきゅんTwitterと京急グループ施設3ヶ所で一般投票を実施し、
あわせて1627票のご投票をいただきました。

ご参加ありがとうございました。

入選者発表

特別選考員

ページトップ

中井精也氏(なかいせいや)

1967年、東京生まれ。鉄道の車両だけにこだわらず、鉄道にかかわるすべてのものを被写体として独自の視点で鉄道を撮影し、「1日1鉄!」や「ゆる鉄」など新しい鉄道写真のジャンルを生み出した。2004年春から毎日1枚必ず鉄道写真を撮影するブログ「1日1鉄!」を継続中。広告、雑誌写真の撮影のほか、講演やテレビ出演など幅広く活動している。
株式会社フォート・ナカイ代表。2015年、講談社出版文化賞・写真賞、日本写真協会賞新人賞受賞。著書・写真集に「1日1鉄!」、「デジタル一眼レフカメラと写真の教科書」「DREAM TRAIN」(インプレス・ジャパン)、「ゆる鉄」(クレオ)、「都電荒川線フォトさんぽ」(玄光社)などがある。甘党。

入選作品発表

  • 壁掛けカレンダー入選者
  • 卓上カレンダー入選者
壁掛けカレンダー入選者

総評

京急は大自然の中だけを走る路線ではありませんが、それでもこれだけの季節感があり、ドラマチックなシーンがあるということを、一枚一枚の作品から感じていただける、素晴らしい壁掛けカレンダーに仕上がりました。新たな撮影地も登場し、ますますバラエティー豊かになったと思います。本年もたくさんのご応募ありがとうございました。

撮影場所一覧

  • 卓上カレンダー入選者

総評

バラエティーに富んだ京急の車両たちの魅力を、あますことなく表現する作品がたくさん集まりました。毎月違う車両が登場するこのカレンダーは、まさに卓上の鉄道博物館!テレワークが多いいま、忙しい毎日の清涼剤として、お楽しみいただければと思います。

撮影場所一覧

  • 壁掛けカレンダー入選者

京急グループプラごみ削減運動

ページトップ

京急グループプラごみ削減運動
  • 壁掛けカレンダー
    留め具にプラスチックを使用しておりません。
    包装は生分解される植物由来の素材を使用しています。
  • 卓上カレンダー
    これまでのケースを再利用してお使いいただける詰め替え用のカレンダーを販売いたします。
    詰め替え用には購入者特典として、中井精也氏による撮り下ろしポストカード(全3種)が1枚封入されています。
    ※写真は選べません。
ポストカードイメージ

カレンダー販売のご案内

ページトップ

発売日

ページトップ

2021年10月1日(金)

販売場所

ページトップ

販売店舗 壁掛けカレンダー 卓上カレンダー
京急百貨店 6F 文具・事務用品売場
オンラインショッピング新しいウィンドウで開く
京急ストア/もとまちユニオン 追浜店・生活雑貨館ハウツ
湘南佐島店・上大岡店・フードホール × ×
上記以外の店舗 ×
セブン-イレブン 京急ST店
川崎駅前南店・STみなとみらい駅改札内店
京急グッズショップ
「おとどけいきゅう」
鮫洲店・横浜港大さん橋店
オンラインショップ新しいウィンドウで開く
  • 売店など駅構内利用目的のみで、改札内に入場をする際は「入場券」が必要です。自動券売機で入場券をお買い求めください。
  • 数量限定のため、なくなり次第、販売終了となります。
  • 予約販売はしておりません。

「京急カレンダー2023」掲載写真を募集予定!

  • 募集開始予定 2022年6月頃から
  • 現在は募集しておりません。