ニュースリリース

2019年07月16日

横浜駅にホームドアを設置いたします
駅のホームにおける安全性向上を図ります

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)は、駅ホームにおけるさらなる安全性の強化を目的に、2019年7月20日(土)から横浜駅にて、ホームドア設置工事の開始を予定しております。なお、運用開始は2019年9月中旬を予定しております。

詳細は下記の通りです。

設置箇所

横浜駅 1・2番線ホーム

設置工事開始予定日

  • 2番線:2019年7月20日(土)
  • 1番線:2019年7月27日(土)
  • 設置に伴い、乗車位置が変更になります。

運用開始予定

2019年9月中旬

  • 工事の進捗により、運用開始予定が変更となる場合があります。

(参考)京急蒲田駅1番線ホームドア

京急電鉄では、2010年から羽田空港国際線ターミナル駅にホームドアを導入しており、2019年2月に羽田空港国内線ターミナル駅、2019年4月に京急蒲田駅1・4番線で運用を開始しました。また、京急蒲田駅3・6番線についても8月初旬の運用開始を予定しております。今後は2019年度中に、京急川崎駅、上大岡駅においてホームドアの設置を予定しております。

お客さまのお問い合わせ先

京急ご案内センター
(TEL)03-5789-8686/045-441-0999
(受付時間)平日9:00~19:00 土・日・祝日9:00~17:00
  • 営業時間が変更になる場合がございます。
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ