ニュースリリース

2019年02月07日

河津桜の開花に合わせ、水族館でもお花見が楽しめる水槽を展示します
「サクラダイのお花見水槽」展示
デコレーションしたフォトスポットで記念撮影も楽しめます

京急グループの株式会社京急油壺マリンパーク(博物館相当施設:神奈川県三浦市、社長:草川 晴夫、以下 京急油壺マリンパーク)は、園内にも植樹されている早咲きの桜・河津桜の開花に合わせ、2019年2月9日(土)より「サクラダイのお花見水槽」を展示します。

サクラダイは、主に南日本沿岸に分布し、誕生時はメスで、成長するとオスに性転換することで知られます。オスの体色は赤色で桜の花びらを思わせる白色の斑文が特徴です。

今回、この美しいサクラダイを桜の花に見立て、水槽の内外に桜の造花による装飾を施し、本物の桜にも劣らない華やかな展示を実施します。

また、色とりどりの魚と一緒に記念撮影ができる「写真水槽」も、造花やシールなどで春らしいデコレーションを施します。春ならではの思い出の一枚をお撮りいただけますので、ぜひ水族館でのお花見をお楽しみください。

写真:サクラダイのお花見水槽

サクラダイのお花見水槽について

展示期間 2019年2月9日(土)~4月頃までを予定
展示場所 水族館「魚の国」1階 トピックス水槽
概要 鮮やかな体色を持つサクラダイを、桜の造花などで装飾した「お花見水槽」にて展示します。

サクラダイについて

学名 Sacura margaritacea
英名 Cherry bass
目名 スズキ目 スズキ亜目 ハタ科 ハナダイ亜科
分布 南日本沿岸、台湾など
備考 体長約15cm。春先に漁獲されるマダイを「桜鯛」と呼ぶことがあるが、全くの別種である。誕生時はメスで、成長に伴いオスへ性転換することが知られている。

京急油壺マリンパークについて

名称 株式会社京急油壺マリンパーク
所在地 神奈川県三浦市三崎町小網代1082
代表者 取締役社長 草川 晴夫
営業開始 1968年4月27日
営業時間
  • 3月15日までの平日 9:30~16:30
  • 上記以外の毎日 9:00~17:00
入園料金
  • 大人:1,700円 中学生:1,300円 小学生:850円 幼児(3歳以上):450円
  • ペット:500円(ペット入園にはお手続きが必要です)
  • 上記料金はすべて税込料金となります。
アクセス
  • 車  横浜横須賀道路 衣笠I.Cから三浦縦貫道路経由(10km)
  • 電車 京急線・品川駅より三崎口駅(約65分/快特電車利用)
    三崎口駅より京急油壺マリンパーク行きバス(約15分)
    終点下車徒歩0分(時季により変更あり)

お客さまからのお問合せ先

京急油壺マリンパーク
(TEL)046-880-0152
(受付時間)営業時間内
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ