ニュースリリース

2018年04月18日

2020年訪日外国人4000万人時代に対応
4月25日(水)品川駅に訪日外国人向け総合観光案内所を新設
さらにバリアフリー設備の拡充等 駅設備の見直しを行い『駅サービスの向上』を図ります!

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:原田 一之、以下 京急電鉄)では、 2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて2018年4月21日(土)から順次、品川駅においてバリアフリー設備の拡充や訪日外国人向け総合案内所の新設を行い、駅サービスの向上を図ります。

品川駅では、近年の訪日外国人の増加にともない、外国語によるご案内需要が年々増していることから、あらたに【高輪口】に「京急ツーリストインフォメーションセンター 品川駅」(以下「京急TIC 品川駅」)を4月25日(水)に新設いたします。これは、2010年に開設した「京急TIC 羽田空港国際線ターミナル駅」に続く2か所目の開設となり、「観光案内」「乗車券発売」を中心としたサービスに加え、「手荷物配送(手ぶら観光サービス)」や「伝統芸能を中心とした公演のチケット販売」など、より充実したサービスの提供を行います。

また、品川駅は1日約28万人の乗降人員があり、車いすやベビーカー、大きなキャリーバッグをお持ちのお客さまが年々増加しています。このことから4月21日(土)に【高輪口】の有人改札通路幅を拡大、4月26日(木)には【JR連絡口】の改札にワイド改札機を導入します。

そのほか、【JR連絡口】に「みさきまぐろきっぷ」をはじめとしたおトクなきっぷをスムーズに購入できる専用自動券売機の設置や、【高輪口】にセブン銀行ATMを設置いたします。

京急電鉄では、今後もお客さまの利便性向上のためにさまざまなサービスや設備の拡充を行ってまいります。

「京急TIC 品川駅」イメージ

品川駅JR連絡口の様子

品川駅における訪日外国人向けサービス、バリアフリー設備の拡充について

【高輪口】京急ツーリストインフォメーションセンター 品川駅(4月25日(水)新設)

名称

  • 「京急ツーリストインフォメーションセンター 品川駅」
  • 略称:「京急TIC 品川駅」
  • 英語:「Keikyu Tourist Information Center Shinagawa Station」

場所

品川駅 高輪口改札横(旧京急観光品川旅行センター)

  • 改札内外からご利用いただくことができます

面積

37.5㎡

営業時間

8:30~21:30(年中無休)

配置人員

コンシェルジュを常時2名

対応言語

2言語対応(日本語・英語

  • 中国語・韓国語対応者数名在籍

サービス

  • 首都圏を中心とした交通案内
  • 訪日外国人へのPASMO、乗車券等の発売
  • 首都圏の観光案内
  • 手荷物配送(手ぶら観光サービス)
    お預かりしたスーツケースなどの手荷物を当日中に配送します。
    <受付時間>8:30~10:30
    • 配送エリア:関東エリア(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県)
    • 受付時間は変更となる場合があります
  • 宿泊・観光施設予約手配、発券(パッケージ商品を除く)
  • MICEサポート業務
  • 外貨両替
    外貨両替専門店「トラベレックス 京急品川店」を併設。
    <営業時間>平日8:30~20:00/土日祝8:30~18:00
    • 4月25日(水)から営業時間を拡大
  • チケット販売
    日本の文化や芸術を手軽に体験できるよう、「伝統芸能」や「アニメ」を中心に当日券/前売券を毎日50公演ほど厳選して販売する、ロングランプランニング株式会社の「Tickets Today」を設置。
    <販売時間>10:00~20:00
    • 販売はクレジットカードのみ

参考 「京急TIC 羽田空港国際線ターミナル駅」について

名称

  • 「京急ツーリストインフォメーションセンター 羽田空港国際線ターミナル駅」
  • 略称:「京急TIC 羽田空港国際線ターミナル駅」
  • 英語:「Keikyu Tourist Information Center Haneda Airport International Terminal Station」

場所

羽田空港国際線ターミナル駅 2階到着ロビー階 改札横

開設日

2010年10月21日

営業時間

7:00~22:00(年中無休)

対応言語

4言語対応(日本語・英語・中国語・韓国語)

  • ヒンディー語対応者1名在籍

サービス

  • 首都圏を中心とした交通・観光案内
  • 訪日外国人へのPASMO、乗車券等の発売
  • 手荷物配送(手ぶら観光サービス)
    お預かりしたスーツケースなどの手荷物を当日中に配送します。
    <受付時間>7:00~11:00
    • 配送エリア:関東エリア(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県)
    • 受付時間は変更となる場合があります
  • 宿泊・観光施設予約手配、発券(パッケージ商品を除く)
  • MICEサポート業務
  • 外貨両替
    外貨両替専門店「トラベレックス 羽田空港国際線到着ロビー店」を併設。
    <営業時間>7:00~22:00

年間外国人利用者数(年度別)

  • 2010年度 約16,000人
  • 2011年度 約43,000人
  • 2012年度 約68,000人
  • 2013年度 約90,000人
  • 2014年度 約130,000人
  • 2015年度 約192,000人
  • 2016年度 約243,000人
  • 2017年度 約317,000人

【高輪口】有人改札の改良(4月21日(土)より使用開始)

通路幅を拡大

車いすやベビーカー、大きなキャリーバックをお持ちのお客さまにも余裕を持って通過していただくことができる通路幅900mmに拡大します。

定期券窓口を有人改札に集約

自動券売機横に設置していた定期券窓口を有人改札内に集約し、お客さまへの案内業務強化を図ります。

【JR連絡口】ワイド改札機の導入(4月26日(木)より使用開始)

現在JR連絡口には、泉岳寺寄りの改札にのみ幅の広い通路があり、今回浦賀寄りに通路幅900mmのワイド改札機を設置することで、さらなるお客さまの利便性向上を図ります。

  • 設置場所 JR連絡口改札(浦賀寄り)
  • 設置台数 1台

その他のサービスの拡充

【JR連絡口】おトクなきっぷ専用自動券売機を設置(4月26日(木)より運用開始)

おトクなきっぷ専用自動券売機イメージ

「みさきまぐろきっぷ」などの当社のおトクなきっぷ専用自動券売機を設置し、土休日を中心としたJR連絡口の混雑緩和を図ります。

  • 設置場所 JR連絡口改札(泉岳寺寄り)
  • 設置台数 1台
  • 現金専用(ICカードでの購入はできません。)

【高輪口】セブン銀行ATMを設置(4月21日(土)より使用開始)

  • 設置場所 高輪口自動券売機横
  • 設置台数 1台

品川駅構内図(改良後)

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ