ニュースリリース

2017年09月14日

10月28日(土)京急線ダイヤ変更
横浜方面「エアポート急行」の増発でより便利に!

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区 社長:原田 一之、以下 京急電鉄)では、お客さまの動向や需要に応じた輸送力確保と利便性向上を目的に、2017年10月28日(土)に土休日ダイヤを、2017年10月30日(月)に平日ダイヤを変更いたします。

ビジネス需要やインバウンド需要、国際線の増便などによる羽田空港利用者の増加にともない、これまでも品川・都心方面の「エアポート快特」新設や所要時間の短縮を行ってまいりました。こうしたなか、より利用しやすい空港アクセスを目的に、このたびのダイヤ変更では、比較的本数の少ない早朝・深夜時間帯における羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を増発します。

また、朝ラッシュ時や夜間時間帯におけるご利用状況に鑑み、一部列車の行先変更を行うほか、京急川崎駅での本線から大師線への乗換利便の向上を図ります。

横浜方面「エアポート急行」を拡大

羽田空港利用者の増加にともない,京急線利用者も増加しています。

京急線ダイヤ変更について

変更日

土休日ダイヤ 2017年10月28日(土)
平日ダイヤ 2017年10月30日(月)

おもな変更内容

平日ダイヤ

■早朝~朝ラッシュ時間帯、羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を3本新設

■朝ラッシュ時間帯、泉岳寺駅始発「特急 浦賀行」を「特急 三崎口行」に変更

■夕ラッシュ時間帯以降、大師線の京急川崎駅発車時刻を変更

土休日ダイヤ

■夜間時間帯、羽田空港から横浜方面直通の「エアポート急行」を1本新設

■夜間時間帯、青砥駅始発「特急 京急蒲田行」を「特急 京急久里浜行」に変更

参考 「エアポート急行」停車駅

「エアポート急行」新逗子行の場合

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ