ニュースリリース

2017年04月25日

川口市の子どもたちに愛された京急デハ230形デハ236号が京急電鉄に帰ってくる!
おかえりなさい京急デハ230形~日本を代表する名車の帰郷~
京急デハ230形の思い出写真・メッセージを大募集

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)では、埼玉県川口市の青木町公園総合運動場において保存・展示されてきた京急デハ230形(236号車)を譲り受け、38年ぶりにふるさとである京急電鉄に戻ってくることになりました。

これを記念し、2017年4月26日(水)から5月28日(日)までの期間、230形への思い出写真・メッセージを募集いたします。また、埼玉県川口市の川口市立科学館にて、2017年5月21日(日)まで開催されている特設コーナー「ありがとう 京急デハ230形236号~また 会う 日まで~」のリーフレットを京急線各駅(泉岳寺駅を除く)で配布し、期間中リーフレットを川口市立科学館にお持ちいただくと各日先着30名さまに、京急オリジナルグッズをプレゼントいたします。さらに、2017年5月28日(日)に、京急ファインテック久里浜事業所で開催される「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」に特設ブースを設置し、埼玉県川口市へのお礼メッセージを募集し、同会場において、京急デハ230形(236号)引継式を実施いたします。

今後この車両は、この車両の活躍期を知る当社OBの知見を活かしながら、(株)総合車両製作所(所在地:横浜市金沢区)にご協力いただき、2019年秋に横浜市のみなとみらい地区に建設を予定している京急グループ本社ビル(仮称)の1階にて保存・展示をすることを目標に整備し、復元をすすめる予定です。

おかえりなさい京急デハ230形について

京急デハ230形デハ236号とは

湘南電気鉄道デ1形として、1929年に製造、1930年の湘南電気鉄道開業時より運行が開始されました。1948年京浜急行電鉄株式会社が発足時にデハ230形へと改番し、1978年までの48年間、京急電鉄を支えた車両です。当時の最高の技術を取り入れ日本の名車として広く知られ、現在の高速化のスタイルを確立した電車の草分け的存在です。その特徴として、軽量で丈夫な車体構造、大きな窓、地下鉄と郊外の双方に適した車両、走行性に優れた軸受の採用などが挙げられます。デハ230形デハ236号については、1978年の引退後、公募により川口市立科学館の前身である、川口市児童文化センターにて保存・展示され、長い間川口市民に愛されてきましたが、38年ぶりに京急電鉄へ帰郷の途につきます。

車歴

  • 1929年 製造(湘南電気鉄道デ1形)
  • 1930年 運行開始
  • 1948年 デハ230形へ改番
  • 1978年 引退
  • 1979年 川口市にて保存・展示
  • 2017年 京急電鉄へ帰還

京急デハ230形デハ236号車両概

  • 最大長 16m
  • 最大幅 2.74m
  • 最大高 3.96m 
  • 自重 33.5t
  • 主電動機 93.3kw(125馬力)×4台
  • 台車 MCB-R型
  • 定員 100人

京急デハ230形への思い出写真・メッセージの募集

概要
京急デハ230形の思い出や、写真を募集し、集まった写真やメッセージは、京急公式ホームページ内などでご紹介いたします。
募集方法
【郵送】
ハガキまたは封書にてお送りください。写真はjpg形式でCD-R等のメディアにてお送りください。
  • 送料は応募者負担とさせていただきます
  • お送りいただいた原稿類は返却いたしませんのでご了承ください
  • 応募作品の著作権(著作権法27条および28条に基づく権利を含みます。)および知的財産権は当社に帰属いたします。
【Web】
京急公式ホームページの特設サイトの専用フォームからお申込みいただけます。
  • メッセージのみとなります。
【特設会場】
2017年5月28日(日)に開催される「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」の特設ブース
募集期間
郵送は、2017年5月28日まで(当日消印有効)
京急公式ホームページ特設サイトでの募集は、2017年4月26日(水)から、2017年5月28日(日)まで行います。

特設イベント「ありがとう京急デハ230形236号~また 会う 日まで~」

概要
川口市立科学館(所在地:埼玉県川口市上青木3-12-18)において、京急デハ230形に関連するパネル展や資料展示などを実施するとともに、京急デハ230形へのメッセージを募集します。
実施期間
2017年4月22日(土)から2017年5月21日(日)
実施場所
科学館内サイエンスホール
  • 入館料:一般(高校生以上)200円・小中学生100円

連動企画

京急オリジナルグッズのプレゼント

概要
京急線各駅(泉岳寺駅を除く)にて、川口市立科学館にて実施している「ありがとう京急デハ230形236号~また 会う 日まで~」をご案内するリーフレットを配布します。このリーフレットを川口市立科学館にご持参頂くと、各日先着30名さまに京急オリジナルグッズをプレゼントいたします。
実施期間
2017年4月26日(水)の開館から2017年5月21日(日)の閉館まで
引換場所
川口市立科学館(所在地:埼玉県川口市上青木3-12-18)

「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」でのイベント

川口市へのお礼メッセージ募集

概要
長年保存していただいた、川口市へお礼のメッセージを募集し、川口市へ贈呈いたします。
実施日時
2017年5月28日(日)10:00~13:30

京急デハ230形デハ236号引継式

概要
当社と川口市関係者が出席し、京急デハ230形デハ236号の引継式を開催し、当社および川口市がそれぞれ募集したメッセージを交換し、京急デハ230形デハ236号を引継ぐセレモニーを実施いたします。
実施日時
2017年5月28日(日)15:00から
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ