お知らせ

当社社員の新型コロナウイルス感染について(1月14日更新)

2022年01月14日

当社の新型コロナウイルスの感染予防に関する取り組みにつきましては、こちらをご覧ください。

下記のとおり、当社社員が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。

お客さまをはじめ、ご関係者さまにはご心配をおかけいたしますが、京急では、引き続きお客さまや従業員の安全を最優先に、感染拡大防止に努め、政府の方針や行動計画に基づき対応してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

当社では、今後も管轄保健所および関係省庁と連携し、必要な措置を講じてまいります。

2022年1月14日

当社従業員(運転士:20代男性)が1月14日(金)に新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

当該従業員は勤務中、マスクを着用したうえで、運転業務に従事しておりました。ご利用のお客さまとの接触につきましては、短時間かつ一定の距離をおいての接触に限られるものと考えております。体調に不安のある方は、かかりつけ医・地域の身近な医療機関にお問い合わせください。

2022年1月14日

当社従業員(車掌:20代男性)が1月14日(金)に新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

当該従業員は勤務中、マスクを着用したうえで、車掌業務に従事しておりました。ご利用のお客さまとの接触につきましては、短時間かつ一定の距離をおいての接触に限られるものと考えております。体調に不安のある方は、かかりつけ医・地域の身近な医療機関にお問い合わせください。

2022年1月14日

京急鶴見駅の駅係員(20代男性)が1月14日(金)に新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

当該従業員は勤務中、マスクを常に着用のほか、窓口には飛沫対策シールドを設置しておりました。また、接客業務は短時間であったため、お客さまとの接触は限定的と考えております。体調に不安のある方は、かかりつけ医・地域の身近な医療機関にお問い合わせください。