ニュースリリース

2019年04月08日

~「生麦deまちゼミ」で、京急電鉄とキリンビールがコラボレーション!~
「京急電鉄×キリンビール 大人が楽しめる昔話とビール工場見学会」を開催!

キリンビール株式会社横浜工場(工場長 神崎夕紀、以下キリンビール)と京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:原田 一之、以下 京急電鉄)は、「生麦deまちゼミ」でコラボレーション企画として、5月18日(土)に「京急電鉄×キリンビール 大人が楽しめる昔話とビール工場見学会」を開催します。

キリンビール横浜工場がある生麦では、株式会社全国商店街支援センターの協力を得て、2017年9月から「生麦deまちゼミ」を開催しています。キリンビールと京急電鉄は「生麦deまちゼミ」に2018年から加盟し、各社それぞれの企画を開催してきました。昨年、京急電鉄が創立120周年を迎え、「キリンラガービール」が誕生130周年であったことから、両社の歴史を振り返る機会として今回「生麦deまちゼミ」にて初めてコラボレーションすることになりました。

「大人が楽しめる昔話とビール工場見学会」は、これまでの京急電鉄とキリンビールの共通点などを、歴史クイズを通して知っていただきながら工場見学をするという、大人が楽しみながら学べるイベントとなっています。

ビール工場見学では、工場見学でしか手に入らないおつまみを、通常1つのところ、もう1つプレゼントします。さらに、京急電鉄のお土産も用意しています。

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

キリンビール×京急電鉄コラボレーション 概要

開催日時 2019年5月18日(土)15時集合
対象・定員 20歳以上 応募一組につき2名~4名 最大30名まで
内容 15時10分 京急&キリンビール昔話とクイズ大会
  • 令和元年特別企画 WiFi記念写真撮影
16時15分 工場見学(ビール3種類の試飲つき)
17時35分 解散
参加費 無料
申込方法
必要事項
(1)代表者氏名(フリガナ)(2)生年月日 (3)性別 (4)郵便番号 (5)住所 (6)電話番号 (7)メールアドレス (8)同行者氏名(フリガナ) (9)生年月日 (10)性別 (11)応募動機(質問欄に記載)
  • 車いす・介護の有無については申し込み後、必ず当工場広報担当まで連絡をお願いします。
その他
  • お客様の個人情報につきましては、主催者・共催者にて適切に管理します。
  • お客様の同意なしに業務委託先以外の第三者に個人情報を開示・提供することはありません。
    (法令などにより開示を求められた場合を除く)

横浜ビール工場

京急電鉄のお土産(飴)

参考

「まちゼミ」「生麦deまちゼミ」概要

「まちゼミ」

得する街のゼミナールを略した〝まちゼミ〟は、商店街のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えするゼミナールです。「お客様」「お店」「地域」の〝三方よし〟のコミュニケーション事業として、お店のファンづくりや地域の活性化を目的としています。「まちゼミ」は、2002年に愛知県岡崎市で始まり、ブランド化され、現在は全国300を超える商店街で実施されています。

第4回「生麦deまちゼミ」

生麦では、2017年9月から株式会社全国商店街支援センターの協力を得て、「生麦deまちゼミ」を開催しています。参加店舗は、生麦駅周辺の生麦駅前通り商友会、岸谷商栄会、花月園駅前通り花商会の3商店街が中心となっています。第4回は2019年4月27日(土)~5月31日(金)で開催されます。

過去の開催概要

  • 第1回 2017年9月 18店舗参加
  • 第2回 2018年4~5月 23店舗参加(キリンビール横浜工場・京急電鉄参加)
  • 第3回 2018年10~11月 25店舗参加(キリンビール横浜工場・京急電鉄参加)
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ