PASMO定期券ご利用ガイド

ご利用中の磁気定期券をPASMO定期券に変更する方法や特定駅での、のりかえ方法をご案内いたします。

磁気定期券をPASMO定期券に変更する方法

ご利用中の磁気定期券をPASMO定期券に変更、または1枚にまとめることができます。

ご利用例

京急で購入した定期券1枚をご利用中の場合、駅の自動券売機でPASMO定期券に変更することができます。

  • 定期券の区間や種類によっては、PASMO定期券に変更できない場合があります。詳しくはこちら
  • 「定期券」の表示がある自動券売機でお取扱いいたします。

ご注意ください!

  • PASMO定期券に変更する際はお客さまのお名前、生年月日、性別、電話番号の入力が必要です。
  • すでにPASMOをお持ちの場合、そのPASMOに定期券を移しかえたり、購入することができます。
  • 小児用の定期券から変更する場合は係員にお知らせください。

PASMO定期券に変更出来ない、またはおすすめできないケース

ページトップ

PASMO定期券を利用せず、磁気の定期券でのご利用をお願いします。

ご利用例1

連絡定期券として発売できない駅でおのりかえの場合

1枚で発売することはできません。従来通り、京急線は磁気の定期券でのご利用をおすすめいたします。

  • 2枚のICカードをタッチすると改札機の扉が閉まります。

ご利用例2

定期券と回数券を併用してご利用になっている場合

従来通り、磁気の定期券でのご利用をお願いいたします。
PASMOは改札機や精算機でほかの乗車券と併用して使用することはできません。

  • やむを得ず仕様となった場合は、出場前に係員にお知らせください。

品川駅・天空橋駅・横浜駅のりかえ改札口のご利用方法

ページトップ

のりかえ改札機では、PASMO1枚でおのりかえできます。

ご注意ください!

ICカード(PASMO・Suica)と磁気の乗車券を2枚でご利用になる場合、必ず先に磁気の乗車券を投入し、そのあとにICカードをタッチしてください。

八丁畷駅でのJR東日本線ご利用方法

ページトップ

八丁畷駅JR南武線ホームのICカード専用のりかえ改札機の使用を開始いたします。
ICカードでJR東日本線をご利用の際は、必ずのりかえ改札機をご利用ください。

ご注意ください!

タッチしないでのりかえた場合、出場時に「八丁畷駅を経由しない運賃」が減額されますのでご注意ください。

PASMOオートチャージサービスお申し込みのご注意

ページトップ

オートチャージをご希望の場合は、別に「PASMOオートチャージサービス」を実施するクレジット会社へのお申し込みが必要となります。

『京急プレミアポイントゴールド/シルバー』ならオートチャージができます!

  • 『PASMOオートチャージサービス』のご利用には、『京急プレミアポイントゴールド/シルバー』のお申し込みが必要です。
  • 『京急プレミアポイントゴールド/シルバー』をすでにお持ちの方も、『PASMOオートチャージサービス』のご利用には事前の別途お申し込みが必要です。
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ