県立大学駅

県立大学駅 普通が止まります 前の駅へ 次の駅へ

時刻表

本線:上り
本線:下り

駅設備

県立大学駅の設備図です
県立大学駅の設備図にあるアイコンの説明です
県立大学駅に設置されているバリアフリーの説明です
  • エスカル:車椅子用階段昇降機
  • 定期券は全駅(泉岳寺駅を除く)の自動券売機で購入できます。

乗換・運賃案内

この駅からの運賃一覧PDF

駅の概要

駅の開業は、黄金町~浦賀間が開通したときで、当初は「横須賀公郷駅」としてスタート。開業当時の雰囲気を残す駅舎は、京急の中でも珍しい。駅名は昭和38年11月1日に「京浜安浦駅」、昭和62年6月1日に「京急安浦駅」となり、平成16年2月1日に商業施設や高層マンションなどが立ち並ぶ「よこすか海辺ニュータウン」のランドマークとなる神奈川県立保健福祉大学にちなみ、現在の駅名に変更。横須賀の下町の面影を残す駅前から横須賀中央駅方面へ行き、聖徳坂を横切って階段を降りると、「赤門」の名で知られる永嶋家がある。永嶋家は三浦氏の子孫という。この表門は左右に長い棟を持つ長屋造り。中央が平家、両側が2階建となっていて、2枚の門扉はケヤキ材で、江戸時代のものといわれている。赤門の右横の金網の中には、江戸時代に建てられた珍しい道標がある。

【所在地】横須賀市安浦町2-28

ページトップ