横須賀中央駅

横須賀中央駅 普通、特急、快特が止まります 前の駅へ 次の駅へ

時刻表

本線:上り
本線:下り

駅設備

横須賀中央駅の設備図です
横須賀中央駅の設備図にあるアイコンの説明です
横須賀中央駅に設置されているバリアフリーの説明です
  • エスカル:車椅子用階段昇降機
  • 定期券は全駅(泉岳寺駅を除く)の自動券売機で購入できます。

乗換・運賃案内

この駅からの運賃一覧PDF

駅の概要

駅名に“中央”とつけられたのは、この付近が昔から中央と呼ばれていて、明治以降、横須賀製鉄所や海軍基地などができ、行政・経済・文化の中心地として発展してきたことによる。市内きってのにぎやかな現在の下町は慶応3年(1867)、横須賀村字大滝の海岸を埋め立ててできた。現在のさいか屋の場所は海だったのである。大滝から北の海面を埋め立てて小川町ができたが、その町名は埋め立ての中心となった三浦郡長の小川氏にちなんでつけられたとか。中央大通りにはいくつものブロンズ像が並べられ、おしゃれな街角を演出している。

【所在地】横須賀市若松町2-25

ページトップ