六浦駅

六浦駅 普通、エアポート急行、特急が止まります 前の駅へ 次の駅へ

時刻表

逗子線:上り
逗子線:下り

駅設備

六浦駅の設備図です
六浦駅の設備図にあるアイコンの説明です
六浦駅に設置されているバリアフリーの説明です
  • エスカル:車椅子用階段昇降機
  • 定期券は全駅(泉岳寺駅を除く)の自動券売機で購入できます。

乗換・運賃案内

この駅からの運賃一覧PDF

駅の概要

逗子線は金沢八景駅を起点に本線から分かれ、三浦半島のほぼ中央を横断、相模湾側の新逗子駅まで伸びている。
開業当時の駅は、海運関係者専用駅として六浦荘仮駅の名で、今よりも500m新逗子駅寄りに設けられた。その後、六浦駅と変わり、現在の場所に移って本格的に開業したのは昭和24年のこと。当時は駅舎も山側にあり、下りホームから構内踏切を渡って改札口を出るようになっていた。
橋上駅舎となって、東西両出口を自由に行き来できるようになったのは昭和45年7月。
駅から環状4号線を出て朝比奈方向に行くと、風化しかけた鼻欠地蔵がある。

【所在地】横浜市金沢区六浦5-1-1

ページトップ