川崎大師駅

川崎大師駅 普通が止まります 前の駅へ 次の駅へ

時刻表

大師線:上り
大師線:下り

駅設備

川崎大師駅の設備図です
川崎大師駅の設備図にあるアイコンの説明です
川崎大師駅に設置されているバリアフリーの説明です
  • エスカル:車椅子用階段昇降機
  • 定期券は全駅(泉岳寺駅を除く)の自動券売機で購入できます。

乗換・運賃案内

この駅からの運賃一覧PDF

駅の概要

当社の前身である大師電気鉄道(株)が明治32年1月、六郷橋~大師間を開通した時に大師駅として開業。その後、大正14年11月、川崎大師駅と駅名を改称した。駅名の由来としては、川崎大師平間寺の付近に駅を開設したためといわれている。昭和31年10月、平間寺の戦災復旧もほぼ完了し、さらに参詣客の増加が予想されるため、これらに対応して木造であった駅舎を鉄筋コンクリート造にした。昭和43年12月、当社70周年記念事業のひとつとして大師電気鉄道「発祥の地」記念碑を建立した。また、大師線の川崎大師~小島新田間(2.0km)の軌道を、地方鉄道へと変更申請していたが、昭和52年5月10日、運輸・建設両大臣より認可された。このことにより当社の鉄道営業路線すべてが地方鉄道となった。

【所在地】川崎市川崎区大師駅前1-18-1

ページトップ