穴守稲荷駅

穴守稲荷駅 普通、エアポート急行、特急が止まります 前の駅へ 次の駅へ

時刻表

空港線:上り
空港線:下り

駅設備

穴守稲荷駅の設備図です
穴守稲荷駅の設備図にあるアイコンの説明です
穴守稲荷駅に設置されているバリアフリーの説明です
  • エスカル:車椅子用階段昇降機
  • 定期券は全駅(泉岳寺駅を除く)の自動券売機で購入できます。

乗換・運賃案内

この駅からの運賃一覧PDF

駅の概要

明治35年6月28日、蒲田~稲荷橋間の開通と同時に稲荷橋として開業した。当初の駅から昭和15年10月に約200m、昭和27年11月には340m、それぞれ京浜蒲田寄りに移動し現在の位置となった。そして昭和31年4月20日駅名を穴守稲荷駅に改称した。これは東京国際空港の敷地内にあった穴守稲荷を飛行場の拡張工事のため、現在の羽田4丁目に仮神殿を造り遷宮したことにより、当駅が最寄り駅になったところからきている。昭和54年11月には、安全輸送と駅構内の有効利用を図るため、改良工事を行い駅舎が橋上となり構内踏切道も廃止された。また、平成3年1月15日、新駅舎が完成し使用を開始した。その後、空港線内の8両運転導入に備え、ホームの延伸工事が行われた。

【所在地】大田区羽田4-6-11

ページトップ