ニュースリリース

2018年11月30日

KEIKYU EX HOTEL
増加する訪日客のニーズに対応したフォースルーム(4名部屋)誕生!
「京急 EXホテル 品川」12月1日から営業開始

京急グループのホテル事業を運営する株式会社京急イーエックスイン(本社:東京都港区、社長:四宮 浩、以下:京急イーエックスイン)は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、増加するインバウンド客などに対応し、12月1日から「京急 EXホテル 品川」にフォースルーム(4人部屋)を設置し営業開始いたします。

当初(2007年事業開始)は、出張などのビジネス客をターゲットに需要を取り込んできましたが、近年、増加するインバウンド客や女性グループ、シニア世代の国内レジャーなど、お客さまの需要が多様化しており、新たに展開するフォースルームは、62㎡(当館シングル24㎡)と広く、特に荷物の多い海外からのお客さまには、より快適に過ごしていただけます。

なお、京急イーエックスインでは、品川駅前に立地するホテルの一部客室や朝食等をアップグレードし、名称を「京急 EXイン 品川駅前」から「京急 EXホテル 品川」に変更いたしました。これからも、お客さまにとって快適なホテル目指します。

営業開始日 2018年12月1日(日)
変更対象店舗 京急 EXホテル 品川(935室)
変更客室数 フォースルーム(10室)
お客さまのお問い合わせ先 (TEL)03-6743-3910

フォースルーム(62㎡)イメージ

ステーションビューの部屋

ガーデンビューの部屋

参考

外国人観光案内所の設置

(外国人観光案内所)

「京急 EXホテル 品川」内のロビーに、12月1日から外国人観光案内所の運営を開始いたします。設置する観光案内所は、日本政府観光局(JNTO)からカテゴリー2の認定を受け、外国人旅行者に多言語での観光案内をいたします。

京急イーエックスインホテルグループの一覧

京急イーエックスホテル

番号 京急EXホテル店舗名 開業 所在地 客室数
1 品川 2011年4月 港区高輪3-13-3 935室
2 高輪 2011年11月 港区高輪4-10-8 163室
小計 1,098室

京急イーエックスイン

番号 京急EXイン店舗名 開業 所在地 客室数
1 大森海岸駅前 2007年11月 品川区南大井3-32-1 105室
2 品川・新馬場駅北口 2008年8月 品川区北品川2-18-1 127室
3 浅草橋駅前 2010年4月 台東区浅草橋1-27-9 179室
4 横浜駅東口 2010年9月 横浜市神奈川区金港町5-7 96室
5 蒲田 2010年10月 大田区蒲田5-28-18 155室<
6 秋葉原 2016年3月 台東区秋葉原2-1 146室
7 京急川崎駅前 2016年4月 川崎市川崎区砂子1-3-1 175室
8 品川・泉岳寺駅前 2016年6月 港区三田3-11-26 120室
9 東銀座 2016年8月 中央区築地2-15-15 198室
10 横須賀リサーチパーク 2017年1月 横須賀市光の丘7-2 67室
11 羽田 2017年10月 大田区羽田5-5-14 313室
12 浜松町・大門駅前 2019年春 港区芝大門1丁目 111室
13 東京・日本橋 2020年春 中央区日本橋茅場町2丁目 142室(予定)
小計 1,934室(予定)
合計 3,032室(予定)
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ