ニュースリリース

2018年06月25日

京急電鉄 株主優待制度を拡充!
100株から「電車・バス全線きっぷ」等を贈呈します
少額投資でも株主優待をご利用いただけるようになります!

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)は、株主優待制度として、現在、500株以上所有の株主の皆さまに、所有株式数に応じて「京急グループ施設株主優待割引券」や「電車・バス全線きっぷ」、「電車・バス共通全線パス」等を発行しております。

このたび、100株以上所有の株主様に対して、新たに「京急グループ施設株主優待割引券」と「電車・バス全線きっぷ」を発行いたします。株主優待の対象となる株式数の引き下げにより、少ない投資額から株主優待をご利用いただけるようになります。

京急電鉄では株主優待制度の拡充により、個人投資家の当社株式への投資の魅力を高めてまいります。

「電車・バス全線きっぷ」1枚につき、電車またはバスのどちらかに1回ご乗車いただけます。

株主優待制度の拡充について

対象者

2018年9月30日(日)の基準日に株主名簿に記録された株主様

実施時期

2018年11月上旬発送分から(京急グループ施設株主優待割引券は11月下旬発送予定)

「電車・バス全線きっぷ」の発行について(太枠内が変更箇所)

  • 1枚につき、電車またはバスのどちらかに1回ご乗車いただけます。
  • 100株以上200株未満所有する株主様に対しては、毎年3月31日の基準日時点の株主様に限り、年1回発行いたします。
  • 2,500株以上所有する株主様にも所有株式数に応じて「電車・バス全線きっぷ」を発行しております。詳細は京急電鉄オフィシャルサイト「KEIKYU WEB」をご覧ください。

「京急グループ施設株主優待割引券」の発行について(太枠内が変更箇所)

主な京急グループ施設の株主優待割引内容

  • 500株以上所有の株主様に対する発行枚数および割引内容に変更はございません。
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ