ニュースリリース

2018年06月15日

コンセプトは「リビングサポート」!“子育て世帯”を中心とした幅広い世帯の暮らしを豊かに!
雑色駅周辺の高架下スペースに暮らしに役立つ新たな生活拠点が誕生します
認可保育園や飲食店、京急線の高架下初となるクリニックモールが順次開業

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)は、京急線雑色(ぞうしき)駅周辺の高架下において、2018年4月に開業した認可保育園に続き、2018年7月から飲食店舗、クリニックモールなどを順次開業いたします。

京急蒲田駅付近連続立体交差事業により高架化された京急蒲田駅周辺エリアは、品川・都心方面や横浜方面、羽田空港へのアクセスに優れ、近年人口が増加している人気のエリアです。その中でも、1日の乗降客数が3万人を超える雑色駅周辺は、大田区内で最大の店舗数を誇る雑色商店街を中心に賑わいを見せているほか、工場跡地に大型マンションが開発されるなど、新たに暮らしをスタートするファミリー世帯も増加傾向にあります。

このたびの高架下開発では,駅利用者の方や周辺にお住まいの方の「リビングサポート」をコンセプトとして、増加傾向にあるファミリー世帯にとって利便性の高い駅チカの認可保育園や日常づかいができる飲食店舗のほか、利用頻度の高い診療科目を集積した京急線内では初の高架下クリニックモールを整備いたします。これにより、駅周辺の生活動線上に新たな利便性を生み出し、幅広い世代の方々が暮らしやすい環境を提供してまいります。

京急電鉄では、日ノ出町~黄金町駅間におけるタイニーハウスを活用した複合施設の開業や、大森町~梅屋敷駅間における「ものづくり複合施設」の整備など、地域の特性に合わせた高架下開発を積極的に推進することで、各地域の魅力の向上に貢献し、豊かな沿線を実現してまいります。

イメージパース
※ 実際の計画と異なる場合がございます。

雑色駅周辺高架下における新たな生活拠点の整備について

施設概要

所在 東京都大田区仲六郷2丁目10番地15外
アクセス 雑色駅徒歩1分
敷地面積 約1,830㎡
延床面積 約1,094㎡

テナント一覧

グローバルキッズ(認可保育園)

出店会社 株式会社グローバルキッズ
開園時間 7:30~20:30
休園日 日曜日・祝祭日・12月29日~1月3日までの年末年始
定員 44名(1歳児:9名、2歳児:9名、3歳児:12名、4歳児:7名、5歳児:7名)
  • 別途、定期利用保育として1~2歳児で計6名
開設日 2018年4月1日(日)
URL http://www.gkids.co.jp/新しいウィンドウで開く

鳥貴族(焼鳥屋)

出店会社 株式会社ダンク
営業時間 17:00~1:00
定休日 なし
座席数 58席(カウンター8席/テーブル50席)
開設日 2018年7月4日(水)
URL http://dank1.co.jp/新しいウィンドウで開く

モスバーガー(ファーストフード)

出店会社 株式会社モスフードサービス
開業予定日 2018年8月
URL http://mos.jp/新しいウィンドウで開く

(仮称)雑色クリニックモール

予定科目 内科、眼科、小児科、歯科、調剤薬局
開業予定日 2019年4月

案内図

参考 京急電鉄による直近の高架下活用について

大森町~梅屋敷駅間高架下エリア(大田区)

クリエイターの拠点となるコワーキング施設や地元町工場を受け入れる工場施設、高架下で働く人々や地域住民の憩いの場となる飲食店舗等から構成される「ものづくり複合施設」を2019年春に開業します。町工場とクリエイターが共存する環境を創出し“新しいものづくり”を発信する拠点づくりを行ってまいります。

日ノ出町~黄金町駅間高架下エリア(横浜市)

タイニーハウスを活用したホステル、カフェラウンジ、水上アクティビティー拠点から構成される複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(タイニーズ横浜日ノ出町)」を2018年4月に開業いたしました。目新しく、思わず訪れたくなるような空間を創り出し、さらなる賑わいを創出することで同エリアの活性化を図ってまいります。

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ