ニュースリリース

2017年12月13日

2017年【酉年】の締めくくりとして
個性豊かなペンギンたちを紹介した動画を公開いたします。

キタイワトビペンギン「デカちゃん」をはじめ、飼育員との強い信頼関係がご覧いただけます。

京急グループの株式会社京急油壺マリンパーク(博物館相当施設:神奈川県三浦市、社長:草川 晴夫、以下 京急油壺マリンパーク)では、酉年の締めくくりとして、個性的な「キタイワトビペンギン」たちに、より親しみを感じていただくことを目的に、個性豊かなペンギンたちを紹介した動画を制作いたしました。園内展示施設「ペンギン島」にて、動画が見られるQRコードを、12月16日(土)~12月31日(日)まで期間限定で公開いたします。

この動画では、普段より飼育員の肩に乗ったり、後ろをついていったりと、強い信頼関係を見せる個体の「デカちゃん」をはじめとした、個性あふれるペンギンたちについて、その行動や仕草を紹介します。

また、同期間内に1日2回実施している、「ペンギンのお食事タイム」の際には、エサを食べに来たペンギンたちの紹介をいたします。

酉年の締めくくりに、かわいいペンギンたちと飼育員の絆を感じる様子をぜひご覧ください。

写真:飼育員に懐くような仕草を見せる「デカちゃん」

キタイワトビペンギンについて

学名

Eudyptes chrysocome

英名

Rockhopper Penguin

目名

ペンギン目 ペンギン科 マカロニペンギン属

分布

南極大陸周辺の島

備考

両足を揃えて飛び跳ねながら移動する様子が、和名・英名の由来となっています。イワトビペンギンは生息域や身体の特徴から、キタイワトビペンギン・ミナミイワトビペンギン・ヒガシイワトビペンギンの3種に分けられており、このうち国内で飼育されているのはキタイワトビペンギンとミナミイワトビペンギンの2種です。当館ではキタイワトビペンギンを飼育しています。

デカちゃんについて

2012年4月生まれ(5歳)のオスのキタイワトビペンギンで、人間でいうとおよそ15歳になります。「デカちゃん」という名前は、子どもの頃、身体が大きかったことが由来です。未だ繁殖に成功していないため、今後に期待がかかっています。2~3年前より飼育員に対して興味を示し、以後は肩に乗せて歩いたり、後ろをついてくるところを急に隠れてかくれんぼをしたり、さまざまなコミュニケーションをとります。

ペンギンたちの紹介動画・お食事タイムについて

実施期間

2017年12月16日(土)~12月31日(日)

映像放映

展示施設「ペンギン島」にQRコードを設置し、お手持ちのスマートフォンなどで読み取るとペンギンたちの個性的な様子を収めた動画をご覧いただけます。

ガイド

1日2回(10:15~、15:15~)実施している「ペンギンのお食事タイム」にて、エサを食べに来たペンギンたちの紹介を行います。

  • 近くに来た個体で実施するため、どのペンギンの紹介を行うかはランダムとなります。

京急油壺マリンパークについて

名称

株式会社京急油壺マリンパーク

所在地

神奈川県三浦市三崎町小網代1082

代表者

取締役社長 草川 晴夫

営業開始

1968年4月27日

営業時間

12月の毎日 9:30~16:30
1月1日 8:00~16:00
1月2日~3日・1月4日以降の土日祝 9:00~17:00
1月4日以降の平日 9:30~16:30
  • 2018年1月9日(火)~12日(金)は休館となります。

入園料金

  • 大人:1,700円 中学生:1,300円 小学生:850円 幼児(3歳以上):450円
  • ペット:500円(ペット入園にはお手続きが必要です)
  • 上記料金はすべて税込料金となります。

アクセス

  • 車:横浜横須賀道路 衣笠I.Cから三浦縦貫道路経由(10km)
  • 電車:京急線・品川駅より三崎口駅(約65分/快特電車利用)
    三崎口駅より京急油壺マリンパーク行きバス(約15分)終点下車徒歩5分

お問い合せ先

京急油壺マリンパーク
(TEL)046-880-0152
(受付時間)営業時間内
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ