ニュースリリース

2017年03月17日

「ウィング川崎」や「京急EXイン 京急川崎」などでお馴染み
2016年4月に開業した12階建て複合ビル『京急川崎駅前ビル』が
第23回 川崎市都市景観形成協力者表彰を受賞

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)が、2016年4月27日(水)に開業した「京急川崎駅前ビル」が、2017年3月17日(金)、「第23回 川崎市都市景観形成協力者表彰」を受賞いたしました。

この表彰は、川崎市が1995年から行っており、川崎市の良好な都市景観形成に協力した団体や事業者が表彰されるものです。

主な表彰理由については、以下のとおりです。

  1. (1)
    隣接する川崎駅周辺景観計画特定地区における景観形成基準の配慮に努め、一体感と連続性のある景観形成に寄与した点
  2. (2)
    京急川崎駅前において、駅前の洗練さと商業による賑わいを兼備えたバランスのある魅力的な空間づくりに努めた点

京急川崎駅前ビル 外観1

京急川崎駅前ビル 外観2

「第23回川崎市都市景観形成協力者表彰」について

川崎市都市景観形成協力者表彰とは

1995年度から川崎市の良好な都市景観形成に積極的に協力した事業者および団体などを川崎市が表彰。今年度は、3件(事業者1・団体1・個人1)を都市景観形成協力者として表彰。

物件詳細

表彰対象
京急川崎駅前ビル
物件所在
神奈川県川崎市川崎区砂子一丁目3番地1
建築主名
京浜急行電鉄株式会社
施工者名
東急・京急建設共同企業体
構造・規模
鉄骨造12階建
敷地面積
3、099.72㎡
延床面積
9、096.86㎡
施設構成
商業施設・宿泊施設・保育所・駐輪場

建物概要図

受賞経歴

2014年3月 京急大師線「港町駅」が受賞

港町駅北口(リヴァリエ側改札口)

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ