ニュースリリース

2017年03月10日

3月16日(木)江ノ島・富士山を一望できるレストラン「イル・ティモーネ」がオープン!
オープンを記念し3月31日まで“オリジナルクッキー“をプレゼント

京急グループの株式会社葉山マリーナー(本社:神奈川県三浦郡葉山町、社長:長岡 紀雄、以下 葉山マリーナ)では、2017年3月16日(木)に葉山マリーナ内プラザ棟1階にレストラン店舗「イル・ティモーネ」を新規オープンいたします。

「イル・ティモーネ」は、神奈川県三浦市にある風工房レストラン「ヴェント・エ・イル・レオーネ」の分店として、パスタや肉料理などのイタリア料理を提供するほか、ドルチェにも力を注いでおり、「海を臨むくつろぎ空間で楽しむ、地元食材のイタリア料理と厳選素材の肉料理」をコンセプトに展開いたします。

葉山マリーナは、正面に江ノ島、富士山を一望することが出来る風光明媚な立地にあります。また周辺にも景勝地が沢山あり、特に夕陽の時間にはそれを見るためだけにこの地を訪れるひとがいるほどです。贅沢な葉山時間のなかで、美味しい料理とドルチェをごゆっくりお楽しみください。またオープン記念特別サービスとして、2017年3月31日(金)までの期間中、お会計時にオリジナルクッキーをプレゼントいたします。(お一人さま2個入り1袋)

「イル・ティモーネ」について

所在地
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2
電話番号(直通)
TEL 046-876-2455
営業時間
平日 11:00~21:30(ラストオーダー 20:30)
土・日・祝日および繁忙期 10:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
オープン記念特別サービスについて
オープンを記念し、3月31日(金)までの期間中、お会計時にロゴをあしらった“オリジナルクッキー”をお一人さま1袋(2個入り)をプレゼントいたします。この機会にぜひ「イル・ティモーネ」で江ノ島や富士山を望みながら、美味しい料理とドルチェをお楽しみください。

参考 葉山マリーナについて

1964年、東京オリンピックの開催にあわせ、日本におけるヨット発祥の地・葉山にセーリング競技のサブマリーナとして開業以来、多くのヨットマン憧れのマリーナとしてブランド価値を培ってきました。

「ニッポンカップマッチレース」の会場となったほか、現在も年20回以上のクラブレースが開催され、ヨットマン達の熱いゲレンデとして好評を博しております。

ヨット・モーターボートの艇置のほか、ビジターでショートクルージングやレンタルボートの体験が可能、さらに4店舗のレストラン、マリンウェアブランドを取り揃えたブティック「パサージュ」や宴会場等を併設した複合商業施設として、地元をはじめ遠方からも多くのご利用をいただいております。

葉山マリーナWEBサイト
http://www.hayamamarina.com/新しいウィンドウで開く
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ