ニュースリリース

2016年11月24日

「なぎさ」600号を記念した“京急 大人の讃歌”初のお泊り企画
懐かしの京急車両が活躍する讃岐路を訪ねて
2017年2月3日(金)~4日(土)開催 旧京急600形に会いに行こう!!

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)と京急グループの京急観光株式会社(本社:東京都大田区、社長:田村 晃浩 以下 京急観光)は、2017年2月3日(金)・4日(土)に実施する『京急 大人の讃歌 懐かしの京急車両が活躍する讃岐路を訪ねて 旧京急600形に会いに行こう!!』を12月1日(木)から販売します。

京急電鉄と京急観光では、「京急 大人の讃歌」と題して、文化に関心が高いアクティブシニア世代をターゲットに、地域の専門家や京急沿線にしかないモノを通じた“本物”体験ができるプログラムを昨年から実施し、各回人気を得ております。

今回は、「なぎさ」60周年×600号を記念して、今も香川県にある高松琴平電気鉄道株式会社(本社:香川県高松市、社長:真鍋 康正)で、活躍する旧京急600形に会いに行く!!大人の讃歌初の鉄道お泊りイベントを開催いたします!
1日目は、琴平電気鉄道、仏生山車庫で旧京急車両特別撮影会や、お客さまオリジナルヘッドマークを作って写真を撮ったり、旧京急車両の貸切列車に乗車、懐かしのヘッドマークの展示、「車内放送体験」やツアーオリジナルヘッドマークなどが当たる「抽選会」を行います。
さらに滝宮駅では、「ドア開閉操作」を体験できるなど車掌気分を満喫できます。
2日目は、「ことでん×京急特別フリー切符」を使って、ご集合時間まではご自由に高松琴平の観光を楽しんでいただけます。

懐かしの旧京急車両と琴平電気鉄道をたっぷりとお楽しみいただける内容となっております。

詳細は以下の通りです。

ことちゃんと旧京急600形

琴平電気鉄道の旧京急600形

京急 大人の讃歌 「懐かしの京急車両が活躍する讃岐路を訪ねて」について

設定日 2017年2月3日(金)・2017年2月4日(土)
タイトル

京急 大人の讃歌
「懐かしの京急車両が活躍する讃岐路を訪ねて」
~貸切電車で「ことでん」満喫~

ツアー内容
  • 琴平電気鉄道で今も活躍する旧京急600形の貸切列車に乗ろう!
  • 仏生山車庫で旧京急車両を三台並べての特別撮影会実施します。
  • 京急車両にお客さまオリジナルのヘッドマークを作って写真を撮ろう!
    (今回のツアーのオリジナルヘッドマークに貼りつけていただきます。)
  • 貸切電車往路は、車内で懐かしのヘッドマークなどを展示します。
  • 「車内放送体験」、ツアーオリジナルヘッドマークなどが当たる抽選会をおこないます。
  • 貸切電車復路は、ツアー参加の皆様と琴平電気鉄道社員(元運転手さん)と一緒にドリンクで乾杯!
  • 「ことでん×京急特別フリー切符」を使って、1日琴平電気鉄道を満喫したり、琴平山ご参拝や仏生山温泉・うどん屋さんめぐりをしたりなど、ご自由にお過ごしいただけます。
料金 1名1室利用 お一人さま60,000円(税込)
予約開始 2016年12月1日(木)10:00~
食事条件 昼食1回 朝食1回
募集人員 30名様
  • 最少催行人員/10名様
  • 添乗員同行
ツアーキャンセル 催行中止の場合は、原則として開催7日前にご連絡します。
  • 集客状況によっては行程に変更が生じる場合もございます。
行程
1日目
集合8:30⇒羽田空港 9:30発⇒高松空港 10:45着⇒---バスで移動---さぬきうどんのうどん屋さんで昼食⇒仏生山工場(工場内ガイドツアー、連結解放実演見学、洗浄線通過体験、ドア扱い・車掌体験等)⇒貸切電車往路(仏生山~滝宮)・復路(滝宮~高松築港)⇒---移動---ホテルチェックイン 18:15頃
2日目
終日フリータイム
  • 「ことでん×京急特別フリー切符」を使って、集合時間まで琴平電気鉄道や琴平山観光など、各自自由な時間をお過ごしください。⇒高松空港 19:00集合⇒羽田空港 21:10着
旅行企画・実施 京急観光株式会社
  • 詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しします。ご確認の上、お申し込み下さい。
問い合わせ 申し込み
京急観光 営業企画部
(TEL)03-5767-9717
(受付時間)平日10:00~17:00
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ