ニュースリリース

2016年09月07日

京急百貨店開店20周年記念 オリジナルラベル紅白ワイン発売!
鈴木英人氏がラベルデザインした【紅白ワインセット】

京急グループの京急百貨店(所在地:横浜市港南区 、社長:上野 賢了)では、2016年9月8日(木)地下1階食品フロアの和洋酒売場にて、京急百貨店開店20周年を記念した「オリジナルラベル紅白ワインセット」を販売いたします。

今回は、ワインのラベルを人気イラストレーターで神奈川県逗子市在住の鈴木英人氏に依頼をし、京急百貨店の外観をイラストにしたオリジナルラベルを作成いたしました。
ラベルには、京急百貨店と京急百貨店から見える富士山と開店20周年を祝う花火が描かれたものとなります。
「AOCボルドー シュヴァリエドーロン750ml」の紅白ワインはどちらもフランスボルドー地方の飲みやすいタイプの味わいで化粧箱付のため、ギフトとしても最適なワインとなります。

詳細は以下の通りです。

京急百貨店オリジナルラベル 「鈴木英人」紅白ワインセット(化粧箱付)

「AOCボルドー シュヴァリエドーロン750ml」
<限定100セット>5,400円(税込)
  1. (赤)
    果実とタンニンがしっかりしたフルボディ。骨格のしっかりした味わいで、タンニンの程よい渋さと飲んだ後に心地良い余韻が長く残ります。
  2. (白)
    フレッシュな果実味と酸味のバランスが取れた、爽やかですっきりとした飲み口の辛口ワイン。

鈴木英人氏作成の京急オリジナルラベル

鈴木英人氏 プロフィール
1971年頃より広告デザインを手掛け、デザイナー、アートディレクターを経て1980年、イラストレーターとしてデビュー。
山下達郎のレコードジャケットやFMステーション誌のカバーデザイン等数多くのイラストレーションを描く。
Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ