ニュースリリース

2016年01月18日

1月21日(木)から 京急百貨店は「免税サービス」に対応します!
春節期間にあわせ、雛のつるし飾りで訪日外国人観光客をお迎え

京急グループの株式会社京急百貨店(所在地:横浜市港南区 、社長:上野 賢了、以下 京急百貨店)では、2016年1月21日(木)から訪日外国人観光客に対応するため、免税サービスを開始いたします。

京急百貨店には、洋菓子・和菓子ブランドを取り扱う「食品売場」をはじめ、ドラッグストアの「マツモトキヨシ」、「化粧品売場」や、家電量販店の「ヨドバシカメラ」が入店しており、化粧品・薬から家電まで幅広い品揃えと、海外への玄関口である、羽田空港国際線ターミナル駅から京急線で35分(エアポート急行ご利用)のダイレクトアクセスと、駅直結の立地であるため、気軽に短時間で豊富な商品のお買物が可能で、安心してご利用いただけます。

また、アジア圏からの訪日外国人観光客が増加する春節期間にあわせ、2016年1月27日(水)から2月24日(水)までの期間、日本における三大つるし飾りのひとつ「雛のつるし飾り」を3階正面入口に展示し、日本の季節感や、伝統の雰囲気作りを行いながらお迎えいたします。

京急百貨店の免税対応について

  • 各売場のレジにて手続きを行います。
  • 各売場ごとの商品の合算はできません。
  • 一部対象外商品(店舗)があります。

英語版・中国語版のチラシをご用意いたしました。
 

3階正面入口では三大つるし飾りのひとつ
「雛のつるし飾り」を展示しお出迎えします。

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ