ニュースリリース

2015年09月07日

京急×台鉄 友好鉄道協定締結記念企画
羽田発着!台湾鉄道紀行を販売
台湾鉄路管理局全面協力 台湾の貴重な鉄道風景や車両と出会う3泊4日の旅

京急グループの京急観光株式会社(本社:東京都大田区、社長:田村 晃浩 以下 京急観光)は、京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)と交通部台湾鉄路管理局(局長:周永暉、以下 台鉄)が2015年2月に友好鉄道協定を締結した記念企画の一環として、台鉄全面協力のもと、台湾の観光地や台鉄の鉄道施設を鉄道でめぐる「京急×台鉄友好鉄道協定締結記念 台湾鉄道紀行」を9月7日(月)から販売します。

今回のツアーは、台湾の主な観光地を鉄道で巡りつつ、普段は見学することのできない台鉄の車両基地見学、台北駅長への表敬訪問などを行程に盛り込み、鉄道ファンの方にも大満足いただける3泊4日のツアー内容となっております。

京急電鉄と台鉄は友好鉄道協定締結後、両者沿線の利用者拡大を目指し両者の交通媒体を活用したPR活動や、台湾で人気の駅弁「台鉄弁当」の販売、日台縦断鉄道スタンプラリー等の取組み実績がありますが、今後も各種取組みを通じて両者沿線のみならず、日台間の交流人口の増大を目指すべく活動してまいります。

詳細は以下のとおりです。

ツアー訪問先は、台湾鉄路管理局全面協力で実現

京急×台鉄友好鉄道協定締結記念 台湾鉄道紀行について

出発日

2015年11月27日(金) 3泊4日

ツアーのポイント

  1. (1)
    普段は見学できない車両基地(花蓮(カレン)機関区、彰化(ショウカ)機関区)を見学。
  2. (2)
    花蓮(カレン)では、非公開の「花東線の軽便車両(台鉄のトロッコ列車保存車)」を特別に公開。
  3. (3)
    嘉義(カギ)では、台湾の鉄道では外せない「阿里山(アリサン)森林鉄道」に乗車し、車庫も見学。
  4. (4)
    鉄道の旅の醍醐味、駅弁でご昼食。(1日目・4日目)
    また、1日目の夕食では、台湾の駅弁発祥にして、人気の「池上(チジョウ)弁当」をご用意。
  5. (5)
    台北(タイペイ)駅では駅長を表敬訪問し、記念撮影を実施。

鉄道弁当イメージ

台鉄列車イメージ

写真提供:中華民國交通部觀光局

料金

109,000円(税込)(おとな・こども同額)

  • 燃油サーチャージ込み。
  • シングルルームご希望の場合17,000円の追加料金が必要です。
  • 羽田空港使用料・現地空港税は旅行代金に含まれません。
    おとな4,830円 こども3,540円(為替により変動します)を旅行代金に添えてお支払いください。

行程

予約開始

2015年9月7日(月)から

最少催行人数

20人

食事条件

朝食3回 昼食4回 夕食3回

宿泊ホテル

高雄:華園大飯店(ホテルホリデイガーデン)
嘉儀:嘉義兆品酒店(カギメゾンドチャイナ)
台中:台中全国大飯店(ホテルナショナルタイチュン)

添乗員・ガイド

羽田空港から全行程添乗員が同行いたします。現地は日本語ガイドが同行いたします。

旅行主催

京急観光株式会社

注意事項

  • 催行人員に満たないときは旅行が中止となる場合がございます。
  • 中止の場合のみご出発の1か月前までにご連絡いたします。
  • 天候不順や事故などの事情で観光地・見学地の変更や見学時間の短縮となる場合がございます。
  • 奇数人数でのご参加の場合航空機・バス・列車内の座席につきましては他のお客様と相席になる場合がございます。
  • 座席の指定がある航空機・バス・列車内の座席につきましては団体旅行の円滑な運営を図るため当社にご一任いただきますようお願い申しあげます。
  • 現地列車内の座席につきましては地元の方や他のツアーのお客さまと相席となる場合がございます。

お客さまのお問い合わせ、申し込み先

京急観光 外販営業第一部
TEL:03-5767-9718(担当:加山)
メール:kayama@keikyu-travel.com

ツアー詳細は京急観光ホームページをご覧ください。
URL:http://www.keikyu-travel.com/

Get ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。
Adobe Readerをダウンロードする

ページトップ